mellow tempo -めろうてんぽ-

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィルムのデジタルデータ化

当方銀塩写真全般やネガスキャン等には全くの素人です。ちょっと不思議な現象に遭遇したので備忘録的に綴ります。
いつものようにクリックで多少拡大します。


76150014.jpg

一見普通ですが、よく見ると右下に見知らぬ崖が出来ています。空も隅が黒く欠けてますね。
そして中央の彼を拡大すると…

76150014_1.jpg

なんとボディにブラックホールを抱え込んでいるではありませんか!!!!ww

76150013.jpg

この写真も一見フツーだけど

76150013_2.jpg

76150013_1.jpg

やっぱり四隅が真っ黒に…

しかし面白いことに全ての画像のシャドー部分がそうなるわけではなく

76150026.jpg

この画像は露出アンダー気味ですがシャドー部の階調はしっかり残ってます。なんでだろう?

ここまでは Vivitar Ultra Wide&Slim で撮影です。
ここからニコマートと50mmで撮影。

76140011.jpg

拙作ばかりで退屈ですが、今回はそこは置いといて

76140011_1.jpg

奥の窓にまたブラックホールが!

76140016.jpg

今度は問題の無い例です。明暗差が大きい写真ですが

76140016_1.jpg

階調はきちんと残っています。

76160007.jpg

最後に、露出をミスして意図せずアンダーになってしまった写真。
ブラックホールは出現せず、微妙な階調が残っています。


どうもスキャン時のソフトの処理が悪さをしているように思うのですが、まぁ素人の推測に過ぎませんね。

以上、ブラックホールの不思議でした笑 
フィルムスキャナを自分で買おうか迷ってます。

それと最後の最後に余談ですが、
ナナオのモニタとLGのモニタの違いがこういう画像でよく分かりますね。EIZOの黒の表現力はすげーや!w
スポンサーサイト

| 雑記 | 22:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Vivitar Ultra Wide&Slim

記念のフィルム一本目が現像されて手元に戻ってきました。

現像を頼んだ写真屋さん PriNet1
とてもリーズナブルなのに仕上がりがよく対応が丁寧な素晴らしい写真屋さんでした。

フィルムの前半、福岡の写真を載せます。


vivi_pre400_000001.jpg

vivi_pre400_000007.jpg

某オフィス街。大好きな街です。
一番最初の写真はフィルムならではですね、感光してしまってます。
初めに一枚余分に撮れる場所なので感光してる部分が出るんですね。フィルムを使い慣れてないので新鮮。

vivi_pre400_000008.jpg

vivi_pre400_000010.jpg

vivi_pre400_000012.jpg

夕焼けとかどうかなと駄目もとで切ったシャッターでしたが、撮れてました。
フィルム感度が400だったのとSUPERIA PREMIUM がいいフィルムだったからでしょうかね
フレアっぽい効果とかトンネル効果、綺麗なグラデーションと、
楽しい要素がいっぱいで満足です。デジカメではこういう写真の撮り方が分からないしね。

vivi_pre400_000011.jpg

vivi_pre400_000014.jpg

海の青はちょっと強すぎるような、
でもイオスみたいな地味目で堅実な色をこのトイカメラで出されてもはまらなかったかなとも思う。
実際こんな色をしていたのかもしれないし、現像してくれた人の感性も感じつつ…

そんな、人とのちょっとした(実はとっても大事なのかも)繋がりが感じられるのは、やっぱり新鮮で、
この青色を見るとそんな事を思うのです。

vivi_pre400_000015.jpg

vivi_pre400_000016.jpg

vivi_pre400_000017.jpg

桜はコントラストが高くてダイナミックに写っていて凄くいいなぁ、と
デジカメで撮っても如何せん素人なので桜の臨場感というのか
迫力に欠ける桜の写真ばかりが増えていくのでこんな風に写るのかと満足しています。
下から二枚目の上はフレームアウトさせたつもりだったんだけどなぁ。広角レンズ恐るべし

そんなこんなでとても楽しいカメラです。楽しければ、よしなのです


使用カメラ : Vivitar Ultra Wide&Slim
使用フィルム : FUJICOLOR SUPERIA PREMIUM 400

| Vivitar Ultra Wide&Slim | 23:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。